私のブランド「YukiViola ユキビオーラ」誕生秘話

私のジュエリーブランド
YukiViola

「ユキビオーラ」のネーミングの由来
について聞かれるので書いてみます。

紫はイタリア語でビオラと言います。

ユキビオーラは名前の「ユキ」と
イタリア語で「紫」の意味である「ビオラ」を
掛け合わせました。

紫は私のブランドカラーでもありますが、
私にとって特別な意味を持っています。

私が修行したのはイタリア・フィレンツェ。
そう、イタリアはサッカー王国!
AFCフィオレンティーナがあります。
チームのシンボルカラーが紫だったのです。

試合の時は、他の色を着ちゃいけないくらい、地元愛が強い
フィレンツェに行くときは、ぜひパープルを
コーディネートに入れてみてくださいね🎵
きっとどこへ行っても親切にしてくれます

もともと、子供のころから
紫は大好きな色でした

今ではランドセルにも使われる色ですが
かつて紫は、
情緒不安定カラーとして敬遠されていて
塗り絵で使うたびに
先生が心配していたと後から知りました

そんな運命に導かれてもあって
フィレンツェに行ったのかしら?

その “Viola”“美オーラ”

をかけ合わせた言葉に名前を入れて
ブランドネームに命名しました

というメッセージをこめたブランドネーム

気持ちが上がってたり、気分が良いと
オーラって変わるそうなんです。

YukiViolaのジュエリーで
大人のプリティ♡
美のオーラ女子を増やしていきたいので
よろしくお願いします❤️

m e n u